スキンケアでは紫外線対策に気をつけています

普段から風呂あがりや洗顔直後にはなるべく迅速に保湿を行うようにしたり、肌が乾燥しないように日中もミストタイプの化粧水を上手に使うようにしています。
オフィスはかなり空調が効いていて、肌がとても乾燥しやすい環境でもあるので、乾燥しづらい保湿力が優れた化粧下地を塗るようにしたり、保湿性を大切にしながらベースメイクをするようにしています。
また、最近は加齢のせいかもしれませんが、肌のくすみやシミやそばかすなどに悩み始めるようになりました。
若い頃はアウトドアが好きでよくマリンスポーツなどをしていたり、日焼けをすることに対してあまり頓着が無かったので、そのツケが回ってきたのかもしれませんが、これ以上肌を黒くしたりシミを悪化させないためにも最近はスキンケアでは紫外線対策を重要視するようにしたり、美白美容液を使って丁寧に肌を手入れしています。
肌を綺麗に保つためにはメラニン生成を抑えたり、睡眠不足を改善させて肌のターンオーバーをなるべく正常化することが非常に大事です。
基礎化粧品を使って手入れをしたり、美白化粧品を使うのも良いですが、日常的に季節を問わず日焼け止めを活用してなるべく紫外線ケアをするようにしたり、洗濯物を干したり少し外出する時にも帽子やパーカーなどで物理的に紫外線対策を行うように工夫しています。